inicio mail me! sindicaci;ón

キッチン仮置き

INHIGH

2階のキッチンを仮置き。ステンレスの天板に木のゲタを履かせて、足をつければひとまず完成。当所、4〜6本の足をつける計画だったが、テーブル型冷凍冷蔵庫があまりにもしっかりしているので、片側は彼に荷重を受けてもらうことにした。

大搬入一部始終

INHIGH

正直、100キロの冷蔵冷凍庫を上げてる時は、もうだめかと思った。素人がやるもんじゃないです。でも、引っ越し屋に家具移動扱いで金を取られるくらいなら、仲間にメシをおごった方が全然ましです。

キッチン基礎

INHIGH

ドイトで買い物。キッチン天板のゲタを作る。ステンレスは曲げに弱いので、単純に脚を付けると、そのうち撓む。ゲタを履かせ、面で荷重を受けてやる。

冷蔵庫到着

INHIGH

テーブル型の冷蔵冷凍庫が到着。重さ100キロ。さぁ、どうやって2階まであげるんだ!!?

バスタブ搬入

INHIGH

バスタブが到着。運送屋の兄貴と2階までは搬入するが、3階までは断念。2階から上がる階段へのアプローチが狭すぎる。そこで急遽、空手家を二人招集。横瀬、原田、ありがとう。3人でなんとか3階まで搬入。脚を取り付けて、仮置き。持つべきものは、空手家。 その後、音響の小松さんが来る。いろいろアイディアを話して、今日は終わる。

コンクリ床をコーティング

朝市で、佐久間町の設備屋、高橋さんに中をぐるっと見てもらいました。その後、倉庫を連れて行ってもらい、予期せず給水加圧ポンプをいただく。設備工事には解体や撤去も含まれるらしく、まだ使える家電や諸々、持ち帰るらしい。
作業の方は、3階床にクリアのモルタルを2度塗る。防水効果あり。

3F ペンキ塗り2

INHIGH

INHIGH

Poloを3Fの壁と窓枠に塗りました。あと、キッチンの天板が到着。唐沢さん、霞、手伝ってくれた二人と、近くの沖縄料理屋に飲みに行きました。

2F ペンキ塗り

INHIGH

2階のペンキ塗り、美大生のちはが手伝ってくれました。3F壁の一面は、ポーターズペイントのPoloという色にすることにしました。

3F ペンキ塗り

INHIGH

3階のペンキ塗り、美大生のあべかなとにのが手伝ってくれました。

2F 天井解体

INHIGH

壁の次は、天井も壊す。最近はすっかり昼間の時間が短くなって、夕方5時前でこの暗さ。全身白づずくめのマスク男がボヤッとした光の中で天井を壊している姿を目撃したら、多分、こわい。