inicio mail me! sindicaci;ón

Archive for Beach House 2008

雨中の熱気 - Villa Del Sol

IMG_0454

6月からよーいドンで作業を開始した材木座海岸のビーチハウス「Viila Del Sol」の現場に、この土日、週末では初めての雨が降った。

毎日、砂浜で作業をおこなう他の海の家にとっては、休息を与える恵みの雨。週末しか現場作業の出れない関東学院の学生たちにとっては、試練の雨。

搬入した資材のほとんどが構造体として組み上げられ、格子のタワーを三点に据えたカウンターバーなど、徐々に具体的な“ビーチハウス”が姿を見せ始める。だが、まだ依然としてその最終形を計り知ることはできない。

日を追うごとに熱気を増す現場はおそらく、来週末の海開きを前後して、山場を迎える。

Other Photo
http://www.flickr.com/photos/motosuke/sets/72157605516491047/

格子のタワー - Villa Del Sol

格子のタワー - Villa Del Sol

最高の天気。先週末までピンクのコンテナしかなかったところに、格子状に組まれた角材のタワーがいくつも出現。週末しか現場作業を行えない学生たちの踏ん張りに関心。今年は天気にも恵まれている。週末、雨は一度も降ってないんじゃないかな。

さあ、このタワーは柱になるのか、壁になるのか、それとも。

Other Photo on Flickr
http://www.flickr.com/photos/motosuke/sets/72157605516491047/

浜辺に御柱 - Villa Del Sol

浜辺に御柱

前日に搬入されたコンテナは、柔らかいピンク色に塗られたべたっとした質感で、浜辺でひときわ目を引きます。

図面を一切使わない言葉とジェスチャーのやりとりで進められる作業。アイディアが次から次に反映されていく様子は圧巻。

この日の主役は、砂浜にドスンと突き刺された「おんばしら」。

「海の家」の既成概念を一切無視してVilla Del Solは、6月末の海開きめがけて日々動き続けています。

Other Photo
http://www.flickr.com/photos/motosuke/sets/72157605516491047/

材木座の浜辺が動き出しました - Villa Del Sol

材木座の浜辺が動き出しました

6月1日の解禁から一気に、鎌倉の浜辺が慌ただしく動き始めます。

毎年、材木座に海の家を構えるVilla Del Sol by Bambiniもこの日、資材の搬入をおこないました。

関東学院建築学科の学生が搬入した角材の山は、一体どのような空間を生み出すのか。非常に楽しみです。

Other Photo
http://www.flickr.com/photos/motosuke/sets/72157605516491047/