inicio mail me! sindicaci;ón

Archive for Notes

猫である。

猫である。

おっと、これはたまらん。ここ最近ナイスな特集を連発していたBRUTUSがやりおりました、猫特集。

犬好きの浦野さんが「猫男子」として笑顔(猫にニヤニヤ)で登場していたのにはのけぞりましたが、猫なので、ゆるします。

拝啓。実家で冬を越しているミーとプーは元気でやってますか。今週末、帰れたら帰ります。

Cats - a set on Flickr
http://www.flickr.com/motosuke/sets/72157606227889277/

Bar PoleStar

IMG_2546.JPG

横浜の米軍港湾施設との“国境”に佇む、Bar PoleStar。ミュージシャンを愛し、ミュージシャンから愛されてきたバーも、バブルの頃から客は減って、今では貸し切りのパーティーなどがなければ開けていない。

タイムスリップしたような錯覚に陥るが、横浜港を挟んだ対岸には煌々としたビル群が前倣え。その落差にクラクラする。

TARO NASU GALLERY

TARO NASU GALLERY

東京のアートスポットのひとつとなりつつある東神田の象徴的な存在、TARO NASU GALLERY。青木淳さん(建築家)がデザインした地下のミニマルで現代的な空間は、年季の入った建築や街並みとのコントラストによって、より際立つ。

IMG_2482.JPG

2月21日(土)までドイツ人ペインター、コーネリアス・クォーベックの作品を展示中。

TARO NASU
http://www.taronasugallery.com/

旧・INHIGH が東京R不動産で買えます。

僕が鎌倉に移る前まで借りていた物件が、東京R不動産に登場です。INHIGHというのは、当時の呼称です。

東神田、どの辺りかピンときますか?

このペンシルビルの建つ東神田は、2003年から毎年開催されているCET(セントラルイースト東京)というアート・デザイン・建築の複合イベントの震源地であり、大規模開発の煽りを受けて空洞化して瀕死の状態にあったところから、今まさに新しい芽が出始めているエリアです。ニューヨークのチェルシーエリアに例えられることがありますが、CETの継続的な活動が実り、アートギャラリーの集積地として、どんどんこれからおもしろくなっていく空気感が、スタティックな街の中に漂っています。

その中にあって、この建物はやはりシンボリックで、際立っています。建物動揺、尖った感性の持ち主が新しいアイディアでこのビルに命を吹き込んでくれることを楽しみにしています。

千代田区で超狭小ビルを買う - 東京R不動産
http://www.realtokyoestate.co.jp/estate.php?n=5567

モバイルツールで1台のPCから解放される

モバイルツールで1台のPCから解放される

Think ITに原稿を執筆しました。少々おおげさなことを言ってますが、要するに旅に出たいってことです(あー)。

[Think IT] 第4回:モバイルツールで1台のPCから解放される (1/3)
http://thinkit.jp/article/812/1/

テオ・ヤンセン展

IMG_0385.JPG

物理学の枠にもキャンバスの枠にも収まり切らなかった想像力が爆発している。入れ違いでテオ・ヤンセン本人の生の言葉を聞けなかったことが悔やまれる。

-Theo Jansen- テオ・ヤンセン展 公式HP
http://www.hibiya-patio.jp/theo/

Read more »

777 MOLESKINE

777

普段から愛用しているMOLESKINEですが、この一冊は特別です。

777interactiveさんの5周年オリジナルMOLESKINEをいただきました。中は五線譜。表紙にグッと型押しされたロゴの感じが素敵です。企業のノベルティも多種多様ですが、これは、嬉しい。

オリジナルのMOLESKINEを作れることは知ってましたが、どこまでカスタマイズできるんでしょう。ゴムバンドにだけ色を付けて、レッドにするというのもいいですね。いつか作ってみたいものです。

777interactive
http://www.777interactive.jp/

MacBook Wheel

しかし、きらいじゃないです。

モックがあれば赤ちゃんの玩具としてプレゼントしたい。

Cafe80mm

80mm

「誰にだって考えつくよ、これ」。さらっとそんなことを言ってしまう。ただ、それを製品にまですることができるのが、秋田道夫さんなのでしょう。

これ以上ないほどのシンプルさ、ストイックな曲線、直線。ともするとデザイナーのエゴにも捉えられる形状は、工場と向き合い、技術者と向き合い、素材と向き合い、それらを口説いてしまった、幸せなデザインでした。

Cafe80mm デザイン話とお茶 | 秋田道夫さんと萩原修さん
http://forafterhours.jp/cafe80mm/

Information: その外側でできているドーナッツのようなものです。
http://www.michioakita.jp/whiteboard/archives/2008/12/post_531.html

正月大分帰省

schedule.jpg

今日チケットを、ポチット、ゲット、しました。

東京-大分間の寝台列車「富士」が、来年3月いっぱいで廃止になるので、最後に乗っておきたかったんだけど、すでに満席(床)でした。この年末年始に限らず、チケット予約がスタートする2ヶ月前のその日には、ほぼ完売するのだと。悔しいです。

ここ10年くらいは、飛行機で往き来してた。でも今回は、新幹線にすることにした。陸で繋がってることだし。トンネルも掘ってあることだし。