inicio mail me! sindicaci;ón

高崎屋本店 - 鎌倉 御成通り

高崎屋本店

もともと立ち飲みとはこういうスタイルだったようです。

日本酒などを扱う酒屋「高崎屋本店(@鎌倉) 」では、裏手でお酒を楽しむことができます。酒屋のご主人やお上さんと話していると、ついつい次の一杯をお願いしたくなります。

呑み過ぎると足にくるので、鎌倉散策の途中であれば一杯切りで留めておきましょう。散策のゴール地点に据えるのであれば、風に当たりながら気が済むまで呑むといいんじゃないでしょうか。

この時期、人の多さで疲れてしまう小町通りを避けて、鎌倉駅を挟んで反対側に延びる御成通りを歩いて、お寺や海を目指すことをおすすめします。派手さはありませんが、個性豊かな小店舗が路地にいくつも潜んでいます。

高崎屋本店 たかさきやほんてん - 居酒屋(鎌倉) [食べログ]
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003510/

酒屋のおやじが薦める旨酒186蔵
瀧本 洋一

出版社:扶桑社( 2006-12 )
定価:
単行本 ( 294 ページ )


Related Posts

knym said,

Aug 8, 2009 @ 14:01

今年の夏は、鎌倉散策でしめたいな~と思わせるいいお店じゃないですか!
もやしもんってマンガにでてくる日吉酒造みたいだね。
(お酒のうんちくふやしたいのなら、もやしもんはよむとおもろいマンガよ)

いいなー、日本橋界隈にもこういうお店さがせば、あるかな~。

motosuke said,

Aug 9, 2009 @ 23:56

鎌倉でしめればいいじゃないですか〜。
書き忘れましたが、しっかり生ビールも呑めるので、さいこー。

日本橋は裏通りで老舗に出会いたいところですね。

Gevend said,

Jan 22, 2015 @ 09:41

Knocked my socks off with knlewedgo!

RSS feed for comments on this post

Write a Comment

Send a Trackback