inicio mail me! sindicaci;ón

Google Wave 発表

Google Wave

“Eメールが今の時代に作られていたら、どのようなものになっていただろうか”

とは、Wave 開発者 Lars Rasmussen 氏の言葉ですが、強烈なメッセージです。

「未来の電子メール」とも宣伝される、Google Waveは、電子メール、インスタントメッセージング、写真の共有、さらにおそらくは、開発者の協力を得ながら、ソーシャルネットワーキングの世界とのつ ながりまで統合し、電子メールの受信箱の再発明に挑む、同社の社内で複数年にわたって進められてきたプロジェクトの成果となる。

ついこの間、僕たちの生活や働き方を根本的に変えた「電子メール」に、取って代わるものになるのでしょうか。一般化するのに時間を要するとしても。注目せずにはいられません。

Official Google Blog: Went Walkabout. Brought back Google Wave.
http://googleblog.blogspot.com/2009/05/went-walkabout-brought-back-google-wave.html

※写真:Googleが公開した画面キャプチャ

グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)
竹内 一正

出版社:PHP研究所( 2008-04-16 )
定価:
新書 ( 222 ページ )


Related Posts

yutakarlson said,

May 30, 2009 @ 10:15

■動画:Google Wave発表、リアルタイム・コラボレーションの基盤へ―Google Waveはリアルタイムのやりとりを革新する!!
こんにちは。グーグルがGoogle Waveを発表しました。これによって、いろいろな使い方ができますね。たとえば、1つのグループのメンバーが、それぞれの席についたままで、企画書を検討して、最終版を作り上げる、その間に添付資料としての動画や画像も見ながら様々なコミュニケーションをはかることが出来るようになります。チャットをはるかに超えた、素晴らしいコラボレーションができそうです。私のブログでは、Googleのこのようなサービスを社会変革に用いることを前提として掲載しています。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

Aleema said,

Jan 21, 2015 @ 21:58

Of the panoply of website I’ve pored over this has the most vetyicra.

RSS feed for comments on this post

Write a Comment

Send a Trackback