inicio mail me! sindicaci;ón

Eye-Fi 年内に日本上陸

eye-fi

無線LAN接続機能を有したSDメモリカード「Eye-Fi」が、僕たちに衝撃を与えておよそ一年。ついに日本国内での発売が公式ブログで語られた(9/22)。やっと認可が下りたということなんですかね。

Eye-Fiは、デジカメから無線LANを介して直接、PCやオンライン写真共有サービス(FlickrやPicasaなど)に写真データをアップすることができる。

極端にいうと、撮影したその場から写真データがどんどオンラインにアップされていくという、考えただけでワクワクするような仕組みが現実味を帯びてきているわけですが、現時点では、Eye-Fiが野良無線LANに自動で接続する機能を有していないことや(要設定)、PCを経由しなければならない点、また無線LAN環境自体の普及の問題で、そこまでレベルには達していないのが現状なわけです。

それでも、自宅などでは、デジカメの電源さえあれば一切操作不要で勝手に写真が取り込まれていくので、「取り込む」という行為そのものを意識しなくなる。その経験は想像以上の驚きだ。

また、3タイプある内の「Explore(赤)」は、無線LANから位置情報(GPS)を取得して写真に付加することができる上位機種で、日本国内における実用性はまだまだ低いものの、僕たちの期待感を膨らませるのに十分な可能性を持っている。

Eye-Fi
http://www.eye.fi/

Related Posts

Write a Comment

Send a Trackback